旭川スキー連盟教育部活動方針

教育部長 古 高  正


 2018年シーズン、北北海道スキー技術選手権大会、旭川マスターズ技術
選手権大会、をはじめ全日本スキー連盟指導者研修会、準指導員検定会等のス
キー連盟主催事業を皆様のご理解ご協力により盛会に終了しましたことを心よ
りお礼申し上げます。
 近年、スポーツ界においてパワーハラスメント問題がとりあげられています
が、一寸した体への接触や言葉遣いで訴えやSNS等インターネットでの書き込
みがされる可能性も最近ではある様です。
 指導の際は、行動や言葉遣いに充分に配慮して頂きスノースポーツの素晴ら
しさを伝えて頂きたいと思います。
 前年度も活動方針にさせて頂きましたが、『・むずかしいことは やさしく・
やさしいことは ふかく・ふかいことは たのしく』を実践しより努力し、ス
ノースポーツの楽しさを伝えていきたいと考え、皆さんのご協力をお願いいた
します。
 最後になりましたが、今シーズンの皆様のご健勝と益々のご活躍を祈念し、
活動方針と致します。

[ お 知 ら せ ]   (Last Update 2018/10/26)


登録内容に変更がある場合は早めに 『変更届』等を提出してください。


PDFファイルはすべて別窓で開きます。

【2018/10/26】
スキー学校予定表を更新しました。


H21年度改訂全日本スキー連盟「公認指導者規定」
「解除申請書(一太郎ワードPDF)」
北海道スキー連盟規定 



Adobe Readerをお持ちでない方は こちらから
ウィルスに感染したメールが多数送られてきています。
ウィルスに感染しているメールは開封せずに削除していますので
送信前にウィルスチェックをお願いします。